カテゴリー
金曜

無償支援掲示板

シングルマザーの貯金は僅かしかないので蓄えが必要です
さてオナニーでもするか。メシ食って屁コイてオナニーだ。
1日の終わりはオナニー。1日の始まりもオナニー。1日3食を1食に減らしてもオナニーは減らせない。と言うか、食事は食費がかかるけどオナニーはお金がかからないし、違法でもない。何はなくてもオナニーだ。
・・・ああ、空しいなあ・・・これも僕が低所得者だから仕方ないんだけどね。お金があったら・・・例えば仕事での所得は増やせそうにないので、宝くじとか競馬で不労所得で考えてみる・・・僕は何に使うだろう。
まず、メシは腹いっぱい食う事が基本。外食もできるだろうし、おかずにもう一品増やすのも、パンにイチゴジャムを塗ったりできる。ああ~極楽極楽。
そして、無償支援掲示板で女の子探すかな。僕もお金を切り詰めて切り詰めて生活しているけど、無償支援を募るなんてもうギリギリの状態なのだろう。お金がなくてカップラーメンを朝は具、昼はメン、夜はスープと3回に分けて食うような生活している僕にはその状況が理解できる。
お金が余っていればの前提になってしまうけど、そんな女の子を助けてあげたいと思うし、それでやらせてくれるのだから男にとっても女にとってもお得だよね。
ああ~金が欲しいな~。カッコいいよね、無償支援掲示板に現れてさ、「何も言わずにとっておきな」とお金をあげるんだよ。「ありがとうございます。お礼に私を好きにしてください」「よしなよ。そんなことのための支援じゃないんだ。キミがいい女になるための支援なんだぜ」と去っていくんですよ。カッコイイー!
そんな出会いがないものかなと思いながら、空腹にお腹を鳴らしながら無償支援掲示板を見ています。お金さえあれば無償支援できるんですよね。まあカッコイイお金の渡し方はしたいですが、僕はやっぱりやっちゃうでしょうね。
そんな妄想をしながらオナニーをしています。何はなくてもオナニーだ!お金があってもなくてもオナニーだ!
アラフォーのパパ活
ぽっちゃりの主婦

カテゴリー
土曜

援デリ業者

JKやJCが援交している援デリというシステムとは?
 何度も、援デリ業者の餌食になってしまった経験があります。
だから言いたいんです。
これからネトナンやって、割り切りセックスや、タダマンセフレを作ろうと思うビギナーの人、しっかり聞いて欲しいんです。
ネットの世界でも、決して美味しい話があるわけじゃないんです。
都合の良い話なんて、基本ありえないのです。
ネットの世界は、魔法の世界ではない。
これを頭に入れておかないと、確実に援デリ業者の毒牙が襲ってくるって思っていいでしょう。

 全く知識がないと、それこそ凄く簡単なように感じてしまいます。
特に割り切りセックス。
支払いありで素人がオマンコを提供してくれる男女関係です。
今では、すっかり定着をして、様々な年齢層の女の子たちが手を出しています。
お金を出すのだから、本当に気軽です。
駆け引きもありません。
女の子はお金が欲しいから、相手選びもしません。
出会えたら、どんな男にもチャンスがあるんです。

 問題となるのは、出会いの場所とか相手の素性です。
完全無料のところで出会う、これは特に危険。
これ本当にヤバイです。
完全無料のところは、基本まともな人がいない状態。
悪意が自然と沢山集まってきてしまうんです。
そうなんです。
それが援デリ業者。
顔の見えないネットの世界です。
素人のふりをするのは、とても簡単です。
男が喜ぶような言葉を使って、風俗界の中でも最下層の風俗嬢を送り出してくるのです。

 援デリ業者でも、セックス出来るから良いって思う人がいるようです。
大きな間違いです。
援デリのセックス内容と言えば、軽いフェラと挿入のみ。
アヘ声を出さない。
射精で終了して、あっさりホテルを出ることになってしまいます。

 出会う場所は、最高峰として老舗出会い系アプリを挙げられます。
素人の女の子は、男の好きなエロい言葉を使いません。
この辺で、素人か業者かを見分けることが可能です。
割り切りするなら出会い系アプリだと思ってください。
略奪愛
情事とは